事前に確認することが基本!不用品回収に掛かる費用の相場と出費を抑えるコツ


不用品回収の費用の仕組み

自宅にあるいらなくなった物の処分を専門業者に依頼する場合に知っておかなくてはいけないのが料金の仕組みです。業者ごとに若干の違いはありますが不用品回収は人件費、車両費、処分費の3つで決定するのが一般的です。人件費とは文字通り作業を行うスタッフに支払う給料などのコストのことで、当日の作業員の人数が多いほど高くなります。車両費は処分する荷物を所定の場所まで運ぶために使うトラックに掛かる費用です。トラックの台数が増えればその分ガソリン代などの燃料費が上乗せされる形になります。回収した不用品は法律に従って処分することが義務付けられていて、一般家庭用のゴミは処分に10kg辺り約300円程度必要です。処分する荷物量に比例して金額も増加します。

費用を安く抑えるコツ

不用品の処分で業者に支払う金額を抑える対策の一つが荷物の自己処理です。処分する荷物の量が多ければ必然的に作業スタッフや使用するトラックの台数が増えてトータルの費用が高くなります。事前に選別作業を行って可燃、不燃など家庭用として処分できるゴミを取り除いておくことは費用を抑える基本です。面倒だからといって丸投げをせずに自分でできる範囲のことはしなくてはいけません。処分に掛かる費用は業者が自由に設定できる仕組みになっているので同じ量でも金額は変わることもあります。インターネットを利用して口コミの評価が高い優良業者をいくつかピックアップした上で比較検討をすることも費用を抑える大事なポイントです。

不用品回収の新宿エリアの特徴は、業者の数が多いことです。また、各業者によって特徴があり、不用品回収のほかハウスクリーニングを依頼できるところもあります。

You Might Also Like