自分を追い込んでしまう習慣がストレスになる!?性格と環境を変えて対策を


性格に原因があってストレスを招くことも

真面目な性格の持ち主はストレスを溜め込みやすいことがわかっています。ほかにも完璧主義の人、頑固な人なども過度のストレスを受けやすいです。同様の環境で生活していても、ストレスの溜まり方には個人差があるわけです。性格は簡単には変えられませんが、変えるように意識することで少しずつ変わっていきます。大切なのは本気で変えたいという強い意志があるかどうかです。適度にいい加減な性格になることは、効果的なストレス解消法と言えます。物事を気にしすぎる人、融通性のない人などは自分を追い込んでしまう傾向があるので、まずはこれらを解消していく必要があります。物事を深く考えすぎる人も要注意なので、そうした癖のある人は意識して改善させましょう。

環境に由来するストレスの解消法は

日本人はストレスを蓄えやすいと言われており、その要因として周りの目を気にしすぎることがあります。自分が周りからどう思われているのか常に考えている人は、常時ストレスにさらされています。こうした人にとって効果的なストレス解消法は、周りの目を気にしないことです。犯罪をせず周りに迷惑をかけていないのであれば、何をしても自由だと考えてみるのもいいでしょう。人目が気になりすぎるという人は、思い切って他国に移住するのも手です。例えば、日本にいるときはストレス過多だったのに、アメリカに住むようになってストレスをほとんど感じなくなったという声は少なくありません。環境がストレスの要因になっているなら、環境を変えることが最大のストレス解消法となります。

心療内科を名古屋で探すときは居住地とのアクセスを考えます。鉄道網や高速道路網が発達しているのでどこからもアクセスできますが、短時間で移動できる方が身体的な負担を減らせます。

You Might Also Like